FC2ブログ

理由は必ずある

2020.04.09 05:52|思い出の場面
我々一般人が、なぜ???と思うことがあっても、確実にそうするに至る理由があるはずです。一般人には思いもよらない理由が。

しかし、なぜそうするのかは言ってくださらないし、知る術もないから、一般人は憶測で考えるしかない。いろいろな理由は浮かびますよ。

来年の、おもてなし2020はいろんな意味で無理じゃないでしょうか。

日本が世界に向けてプレゼンした、おもてなし、ってなんのことなのかなと、日本国民である私は今あらためて考えております。

美しい国、日本ってなんだったのかな、と今あらためて考えてもおります。私はこの力強い言葉を聞いた時、感動してテレビの前で涙が溢れたことを覚えています。4年間のウィーン留学から帰ってきてすぐだったと思います。海外から客観的に日本を見るという特別な体験をさせてもらえた私は、この言葉には大きく感化され(おっしゃる通りだ。自分もそんな日本人でいたい。よくぞ言ってくださった。)とまさに、共に、それを目指す気持ちでおりました。

先人が積み重ねてくださった、あるいは古来から地理的に受け継がれる美しい日本の部分は当然今もってあらゆるところに存在します。それは我々日本国民が感謝すべきものであって、目指すべきところとも違いますが自惚れるところとも違います。

目指すべき美しさとは、心の部分ではないのか。そう自分に問うてみる。これは意識と共に努力によって守るもの。守るべきもの。そもそも、日本は美しい国、なわけではないものな。歴史に清濁あるから。解釈によらずとも目指すべき、美しい国、日本。私は引き続き目指したい。

「思いやり」

これは中核となるのかもしれない。確かに、私の頭に浮かぶ美しい日本の方々は思いやりがエグい。

思いやることは、ものすごいエネルギーを必要とするが、それはものすごい美しいエネルギーを生み出す。

おもてなしもこの思いやり四次元ポケットの中にあるひとつかな。

なーんて、誕生日に美味しいワインを飲んで、パッと目覚めたら明け方5時だったもので徒然に書いてみました。

思いやり、かぁ。思いやりね、よし!

足りてない自分に気付くことは、素晴らしいバースデープレゼントだ🎵44で何を言ってるんだかまったく。。。



春よ、来い。遠き春よ。。。まだ見ぬ春。。。

新型コロナウィルスの影響で延期中止となった公演のまとめ

2020.04.07 16:30|お知らせ
■2020年4月9日更新情報




<2020年8月>
※新型コロナウィルスのため中止となりました
8月16日(日)
ちちぶオペラ 歌劇「トゥーランドット」  (埼玉県)




※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました
8月9日(日)➡詳細後日発表
広島シティオペラ 歌劇「トゥーランドット」 (広島県)




<2020年7月>
※新型コロナウィルス影響のため中止となりました
7月18日(土)or19日(日)
北九州シティオペラ 歌劇「トゥーランドット」  (福岡県)






<2020年5月>
※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました
5月17日(日)➡詳細後日発表
北庄司酒造 蔵しっくコンサート 歌劇「カルメン」  (大阪府)





※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました 
5月10日(日)➡2021年3月26日(金)
愛と情熱のファンタスティックオペラ  (福井県)




<2020年4月>
※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました
4月25日(土)、29日(祝・水)➡詳細後日発表
藤原歌劇団 歌劇「カルメン」  (神奈川県)




※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました
4月7日(火)➡詳細後日発表
ジャルダンドルセーヌ 歌劇「トスカ」 (東京都)




<2020年3月>

※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました 
3月29日(日) ➡2021年3月13日(土)14日(日)
NPO法人芸術・文化若い芽を育てる会 10周年記念イベント (下関市)




※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました 
3月28日(土)➡詳細後日発表
山口高校 管弦楽部第46回 合唱部第9回 定期演奏会  (山口市)




※新型コロナウィルス拡大防止のため中止となりました 
3月22日(日)
伊丹シティオペラ 歌劇「アイーダ」  (兵庫県)




※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました 
3月7日(土)➡ 2021年4月11日(日)
池田市制施行80周年&いけだ市民文化振興財団設立20周年記念事業 (大阪府)

歴史に残る怪挙

2020.04.05 03:33|思い出の場面
前例の
ない大胆な政策の
第一弾は
マスク2枚(ガーゼ)


お後がよろしいようで。

白木公康先生の学術論文

2020.04.04 16:06|私の心に残る言葉
新型インフルエンザ薬「アビガン」の開発者でいらっしゃる白木公康先生の学術論文です。新型コロナウィルスについて、またアビガン治療の有用性が書かれています。是非お読みください。


【2020年03月21日発行】
緊急寄稿(1)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のウイルス学的特徴と感染様式の考察
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=14278


【2020年03月28日発行】
緊急寄稿(2)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療候補薬アビガンの特徴
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=14305


【2020年04月04日発行】
緊急寄稿(3)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を含むウイルス感染症と抗ウイルス薬の作用の特徴
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=14354

子供のお年玉

2020.04.03 09:25|思い出の場面
子供が貰ったお年玉は、とりあえず親が管理することになるだろうか。それを親がギャンブルで使い込んで借金を作ったとしたら、どういう話?そりゃひどい話ですよね。

親がギャンブルやなんやでまた取り返した時、ほらお前のお年玉だぞ、ってなりゃーいいけど、なるのかねいったいぜんたい?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-00000025-kyodonews-bus_all

今なら分かるかな?

2020.04.03 09:07|思い出の場面
3月1日にはこんなことを言っていたデーブ君。今なら延期中止する側の意図や気持ちが分かるかな。恐ろしいことを言っていたんだよ君は。このような自粛を牽制するテレビ人が他にも沢山いた。今はどうだろう。。。自粛に踏み切った人達の無念と決断力を重々理解してもらえるとありがたい。

自粛を、このウィルスの感染を食い止めるためにはやった方がいいということは多くの人が分かっている。しかし、全体、会社、個人の経済的なところから、それでもやらなくてはならない苦しみもある。まだまだこれから想像を絶する苦しみがやってくるでしょうね。

みんなで乗り切りましょう!!!
うぉー!!!



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200301-00000041-dal-ent

コメンテーターのデーブ・スペクターが1日、TBS系「サンデージャポン」に出演し、新型コロナウイルスの感染拡大防止のためコンサートやスポーツイベントが軒並み中止・延期されていることについて「やりすぎ」と意見した。
この日の放送では、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが、コロナウイルス拡散防止のため仕事が1本なくなったと告白。「今日、本当なら『サンジャポ』の後、イチゴに関するトークショーが埼玉であったんですが、残念ながら中止。苦渋の決断」と残念がった。元衆院議員・杉村太蔵も講演会が中止になっているとし「まあ、私の講演ほど不要不急のものはないですからね」とやむなしの姿勢を示した。
デーブは「売れてる人とか歌舞伎とかはまあ、(延期しても)お客さんは来るだろうけど、あまり売れてない芸人とかは(仕事がなくなり)とんでもないことになっている。やりすぎです。群集心理的に。ただただ波に乗っているだけ」と、社会全体が自粛モードになっていることにくぎを刺した。

ならぬことはならぬ

2020.04.02 23:20|思い出の場面
我々は先人から今を受け継いでいる。我々は未来の人々に素敵な未来を受け継がなければ。未来の人々はそれを待ち望んでいるから。

https://article.yahoo.co.jp/detail/400bb464e179b408cb43b5871171a9d43156c76f

友達の家に集まってテレビゲーム

2020.04.02 15:13|思い出の場面
皆さんにはこのような思い出があるでしょうか。

小学生の頃、友達の家に遊びに集まってテレビゲームをする。最初は代わる代わるやったり、持ち主やワンマンな子が独占してやっているんだけど、そのうち難しいステージになってくると自ずと上手な子に回ってくる時間が増える。そして、それ以外はヤーヤーと野次を飛ばし思ったことを口々に口走るに回る。その野次には、正しいこともあればトンチンカンなこともあって、野次同士の中でも(こいつの言うことは信用できるな)とか(こいつの言うことは間違ってるしうるさいだけで邪魔だな)とか、いろいろある。そうして、ワクワクしながらゲーム画面を眺めるその他大勢。楽しくてしょうがない。

本当にゲームが上手い子は、野次に振り回されず冷静だ。無我夢中に没頭するのではなく、周りの野次もちゃんと聞いている。周りは安心して野次も飛ばせるし、飛ばした野次が間違っていたとしても、ゲームの達人がその場を上手く乗り切ってしまえば、他のみんなが次の場面に意識が移った時にシュルシュル~と存在感をなくしておけば済む(笑)

だから、腕に自信がない者はコントローラーが回ってきたときにビビッて、あ、オレい~、い~🙌となってしまうものだ。それは善良で、もし、下手クソなくせにコントローラーを意地でも離さず、自分の都合でリセットしては、また下手なプレイを繰り広げる、そんなやつがいたら、圧倒的に苦痛退屈みんなの時間の無駄なのである。

あー、あのワクワク感。楽しかったな。

【要請】下手クソはコントローラーを手放しましょうね。周りが迷惑します。

自己責任

2020.03.30 23:50|思い出の場面
"国"への信頼や期待が完全に崩壊して今思うのは、それでもこの状況は決して0以下ではないだろう、ということである。

現代の我々には、信憑性は抜きにして、情報源が沢山ある。これまで幾度も、いったい何を信頼したらいいのか、という時期もありましたが、それは、この国が管理する情報を鵜呑みにしていたことが原因である。鵜呑みにすることを悪いとは思わなかった。人は変わるにせよ日本という国の代表者達を信じて生きてきたから。

今思う。鵜呑みにしていた自分が悪いだけ。信頼や期待をかけていた自分が悪いだけ。

インターネットが普及し世界が異次元的に繋がる以前に今のこのウィルスが蔓延していたら、一般人はなす術がなかったであろう。知らないことだらけか、一部の情報源に大幅に影響されることになる。もっと時代を遡れば、隣近所で顔を合わす範囲での情報しか入ってこない。それが当たり前の時代があった訳で、それが0だ。

しかし今は、世の中の出来事をはじめ、我が国の代表者が表裏でやっていらっしゃることだって、海外の情報だって、専門家のお言葉だって、テレビに出ている方々がどのように思っていらっしゃるかだって、沢山の個人が何を感じていらっしゃるかだって、自分で調べれば充分過ぎるほどの情報に手が届く。

それらの溢れ返る情報を一律に(一律にだ!)並べて、自分自身が自分のセンスで自分の責任で選び、把握し、消化し、それによって行動の現在や未来を自分で決断する。これは意外に新鮮な発想かもしれない。それだけ、良い意味でも悪い意味でも我が国は平和が装われてきた。

ウィルスの発生は、、、とりあえずは誰のせいでもないということにしておこう。その上で、ウィルスの感染拡大は、ウィルスのせいであって、国の代表者のせいでもないし、感染させた人のせいでもない。もちろん、不用意に感染してしまった人のせいでもない。個人個人戦うべきは"ウィルスと"である。

今だからこそ、自分ができることがある。誰が何と言おうが、自分のセンスで行動しよう。

ただ、情報が即座に届けられる今だからこそ、リーダーシップによってより良い方向性に導くことは、可能です。悪い方にもね。

これから起こる、さらなる災害に重々注意して、備えて生活していきましょう。

とぼけるなよ

2020.03.28 23:01|思い出の場面
テレビを久々に見ると、誠に驚いた。危機感なく呑気に外出して活動をする若者などを揶揄懸念する報道が多い。

おい、ちょっと待て。これまで散々大したことないと言い続けてきた人間が沢山いるじゃないか。それで今になって急に責任を個人に押し付けるのか。都合がえーのぅ。

これまですごい圧力で事実をいろいろねじ曲げてきているじゃないか。大したことないということを大勢で共有しないと都合が悪いことがいろいろあったんだろうが。それを、事実確認することを許し始めだしただけで数字に現れてくるものがあって、そこから急に焦らせようとしたって無理なんだよな。今更遅いんだよ。感染拡大が今急に始まった訳ではない。状況は瀬戸際でも何でもない。

これまでの情報で、大したことないウィルスだととんだ勘違いをしてしまっている方々、どうか考え直してください。

われわれは皆さんのご不安をしっかり見ております

2020.03.26 02:31|思い出の場面
https://jazztokyo.org/news/post-50875/

ただひたすらに感謝致します。
ありがとうございます。

犠牲になるのはどこなのか

2020.03.26 01:23|思い出の場面
例え話で言います。

【問題】
これからお話するとある地域はタバコ産業で成り立っています。その地域の多くの住民は喫煙者です。またその地域にあるとある中学校では伝統的にみんなタバコを吸う習慣がありました。タバコが病みつきになっている者達もいますが、多くの生徒が、タバコをやめたい、やめた方がいい、と思っていました。さて、ある日先生が全校集会で「タバコを吸わないことをお願いします。」と言ったらどうなるでしょうか。

いくらなんでも

2020.03.24 02:14|思い出の場面
一旦基本に戻ってみますが、12月に中国の武漢という一地域で発生したと言われるこの新型コロナウィルスがですよ、4ヶ月もしない内にこれだけ全世界に広がるなんて、いくら新型でまず人に抗体がなくそしてワクチンや薬がないにしても、ありえてしまうんでしょうか。ちょっと信じがたいのです。

しかし、これが現実なのですよね。すると、また新たなウィルスが出て同じような感染力がありそれが致死率100%だとすると、500万年とも言われる人類の歴史の中で、たった数ヶ月であっさり滅亡に近づくということですね。。。

それは、もう受け入れないといけません。ましてや死の危険は今でも充分にあるのですから。そして、ウィルスは人工的に作れてしまうのですから。

大切な命。
無情にもあっさり奪われる命。

とある時代の終焉

2020.03.23 15:12|思い出の場面
張りぼての時代は終わり、で良いですね。

世の動きやYouTubeなんかを見ていても、張りぼてなのかそうじゃないのかが、個人的にですがすごくよく見えるような気がします。

実は2020年の幕開けと共に、なんとなくですが、しかし確実にそれを感じました。何故なのかは分かりません。ただの空気感です。

2019年まではそれで通用したけど、これからは通用しない、そんなことが沢山あるように感じています。

心、の問題なのでしょうか。

捨てる神あれば拾う神あり

2020.03.22 19:59|思い出の場面
私はこの、

捨てる神あれば拾う神あり

という言葉は独特な捉え方をしている。一般的には両方の神様がいるという意味だが、私は、

捨てる神がいてこそ拾う神が現れる

という意味もあると常々思っている。拾う神は、怪我の功名の神、とでも言えようか。平穏に穏便に過ごしていたらずっとその神様には出逢えない。失敗したり、悲しい、辛い、寂しい思いをしてこそ、ふっとそこに手を差し伸べてくださる神様。確実にいらっしゃると感じています。

今がちょうどそれです。新型コロナウィルスによって、今まで隠れていた隠されていた様々なものがどんどん見えている。

神様ありがとうございます。

あずっこ

2020.03.18 10:07|思い出の場面
ふと思い出した。中学の同級生で同じ野球部だった あずっこ。あずちゃん の方が浸透してたニックネームだったな。彼のことを思い出す時は、なんだか あずっこ の方がしっくりくる。

彼は、遊んでいるときに私の中でヒーローだった。忘れもしないあれは初めて彼と遊んだ中1の春。日曜日、地元の小さな神社で、、、あれは何て言う遊びだったんだ?、、、助け鬼のように、鬼は捕まえ捕まった人をまだ捕まってない人が助けては逃げる、というのが基本なんだが、助けるときに捕まってる人をタッチするのではなく、缶を蹴ったら捕まってる人が解放されて逃げれるというルールだった。それをひと気のない小さな神社でやっていたのである。昭和。

あずっこは、肌寒い日だったがノースリーブに半ズボンだった。

あずっこ以外みんな捕まって、お社の階段に座って観戦している。鬼が、姿の見えないあずっこをくまなく探しているのが遠くに見える。

静かだ。

森のざわめきがさわさわ言ってる以外はたまに遠くでカラス近くではウグイスなどの小鳥が鳴くくらいで、捕まった我々はその静けさにもドキドキしながら、あずっこは一体どこに隠れてるんだ?と物音ひとつ立てないあずっこの動向を想像していた。我々があからさまにキョロキョロして見つけるわけにはいかない。鬼にその目線を見られると教えてるも同然だからだ。

我々が解放されるキーである空き缶は、我々が座っているお社の階段の手前10mくらいのところにある。

突如、遠くにいた鬼が何かに気付いて猛烈な勢いでこちらに向かって走り始めた。え?あずっこは?

すると、なんとあずっこはお社の床の下、我々のすぐそばにいて、のそっと顔を出し、

「おい、俺にまかせとって」

と息混じりの小さな声で我々に伝え微笑むやいなや、缶に向かって閃光の如くダッシュし始めた。

鬼から缶、あずっこから缶は、ちょうど同じくらいの距離で、しかし鬼は既にスピードが出ているので、これはあずっこが缶を蹴る前にタッチされてしまうな、と思った。捕まっていた誰もがそう思っていた。

ところが。あずっこときたら、缶の手前、もう鬼にタッチされるぞ!という瞬間に、鬼のその手をかわし、半ズボンで荒いコンクリートに思いっきりスライディングして缶を蹴飛ばした。蹴飛ばしたのだ。

おーーー!!!

捕まった人間たちの歓声。しかし鬼が勢いあまって既に我々にものすごく近付いていたので、あずっこのことが気にはなるがとにかくまず方々に逃げる逃げる逃げる。さっそく捕まってしまう子もいたが、みんな大笑いでまさに腹を抱えながら必死で逃げた。少し離れて振り返った。もちろん、あずっこの方に。

あずっこは、既に立ち上がっていて膝周辺についた、いやもう刺さった砂利か何かを、擦りむいた傷をさすがに気にしながら払っている様子。その向こう見ずな英雄的スライディングの後の始末。しかし、特に痛がる感じでもなく軽い前屈でサッ、サッ、と小粋に払っている様子もなんかカッコよかった。

当然ながら、助け鬼は中断になり、みんなあずっこに駆け寄った。大丈夫っ?!

おぉ、別になんともねぇ

なんともなくねぇ。10mスーパーダッシュからの荒コンクリートに地肌膝は事故レベルの擦り剥き流血状態。ただ当の本人がはにかんでいるから、またそれがカッコオモロ過ぎて、死ぬかと思うくらい笑った。みんなが安堵して、飲み物を飲もうとお社の方に歩き始めた時、チラッとあずっこを見ると、1番後ろでちゃんと歩けず片足を引きずっていた。それをみんなに見せまいとわざわざ1番後ろを歩こうとするあずっこ。

ねぇ、カッコいいでしょう?あずっこ伝説は他にもあります。

ありがとう。。。

2020.03.17 23:10|思い出の場面
お年玉を。。。滝本妃さん本当にありがとう。。。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200317-00000225-kyodonews-soci

 新型コロナウイルスの感染拡大で不足するマスクを高齢者や子どもに届けてほしいと、山梨大教育学部付属中1年で甲府市在住の滝本妃さん(13)が、マスク約600枚を手作りし、17日に山梨県庁で長崎幸太郎知事に手渡した。

 2月中旬ごろ、高齢女性が薬局で「多くの店を回ったが、マスクが買えない」と店員に訴えている姿を見たのがきっかけ。ミシンを使い、家族らと約1カ月かけて大人用を400枚、子ども用を212枚作った。材料のガーゼや布、ゴムひもは貯金していたお年玉で買い、作るときは手指を消毒した。

 滝本さんは「一人でも多くの人に届けば。使っていただけたらうれしい」と話した。(共同通信)

憧れを胸に

2020.03.06 08:01|今日の出来事
私は、とある高等学校の体育館のステージにいた。ステージでは野外テントの骨組みのようなものを女子達が大変そうに組み立てている。私は上手の袖にいながら何をするでもなくそれを眺めている。体育館の中では別の催し物の準備が全校生徒で進められているようだ。

私はなぜここにいるか最初分からなかったが、ステージの骨組み設営に1人大汗をかきながら奮闘している男性を見た。彼は中学時代の同級生であり、彼がピッチャー、私がキャッチャー、いわゆるバッテリーを組んでいた親友であった。彼を中心に、3、4人の生徒がそれを補助しながら太い柱を次々に立てている。高校は離れ離れになって、彼はラグビー、私は野球に打ち込んだ。とても真面目なやつだった。その真面目さがその設営の様子からも滲み出ていた。生徒からも信頼があるように見えた。彼は今ここの教員なのだな。

私は、文化祭にゲストとして歌いにきたようだ。私のすぐそばに手持ち無沙汰にしてる子がいて、

「女子ばかりで大変だね。」

と言うと、

「男子もいます。」

と言う。よく見ると体育館の中には数名ではあるが学ランの黒がチラホラ見えた。あと外から窓枠に手をかけて中の様子を楽しそうに眺めている5、6人のグループがいて、でもそのくらいだった。女子に比べて男子はいささか気楽に準備をしてるな、という印象があった。

「、、、で嫌なんです。」

と別の子が言って、その周りの子が数名カラカラと笑った。よく聞こえなかったので聞き直すと、

「かっこつけてるんですよ男子。だから嫌なんです。」

それを聞いてあらためて男子を見ると、たしかに高校生にしては派手な髪型をしているし、ジェルでもつけているのかやけに光沢がある生徒もいた。元々女子校だったこの学校は近年男子も募集し始めた、そんな感じに見受けた。

「あんさーあれよね、なんかさー、授業中とかもさー、かっこつけて足組んでるよね。短いくせに。」

また別の子がそう言うと、キャキャっとまた数名の子がそれを聞いて笑った。私もつられて笑った。私の目の前には何かが細かく描かれた大きなシートがあって、フワッと幾重にも折り畳まれている。なんだか力の入れようがすごい文化祭だなと感じていた。

骨組みが出来上がって、設営メンバーがなんとなく輪になりお互い労い合っていた。このメンバーはどうも生徒会のようだ。1人の、とりわけ疲労が顔に浮かぶ生徒が言った。

「でもなんかさ、これで良かったのかなぁ。。。」

それを聞いた他の生徒の顔が一気にしわくちゃになり、みんなが寄り添って泣き始めた。

するとここで急にBGMが。夏の終わりのハーモニー。

私の頭の中で、ダイジェストでこの文化祭に向けてのドラマが浮かんでは消える。喧嘩して崩壊寸前の生徒会、被ってしまった好きな人そして諦めた夕暮れ、何度も先生にダメ出しされて心が折れかける生徒会長(でもなんか、これで良かったのかなぁ。。。と言った子)それを支える生徒会みんな、朝は始発で登校し毎日終電まで頑張った、両親に進路の心配をさせてるでも今はこれを頑張らせてと背中で振り切ったあの朝、、、そのドラマと努力の集大成が今完成しようとしている。

続いて緑の木陰、居心地の良い中庭にみんなが集まって先生の話を聞いているシーン。私はなぜかドローン目線で上からやってきて、その輪の少し上あたりからそのシーンを眺めている。みんな泣いているが表情は晴れやかだ。先生が話してところどころ笑いも起きているが音声はなく、夏の終わりのハーモニーが流れている。

その後、今度はその生徒会の子たちが社会人となって、あの時の文化祭があったから、を胸に頑張ってるシーンの数々。。。

最後が良かった!最後に生徒会長が、

「憧れをいつまでもずっと忘れずに、彷徨うだけ🎵」

と言ってちょーどエンディング。私は目が覚めて、恥ずかしいが、涙が出ていた(笑)



そんな、夢を見たの。


たんぽぽ

2020.03.02 16:39|今日の出来事
我々は吹けば簡単に飛んでしまうような危うい活動をしています。でも、いつだって立ち上がれます。

聴きたいと思ってくださる方、いつも本当にありがとうございます。また新型コロナウィルスが解決したら聴きに来てね。

ショートショート『大きな木』

2020.02.28 14:48|徒然に
芽が出ました。そこいら中にたくさん。人々は大変喜んだ。

どういう訳かそのひとつだけ、他より伸びるのが早い芽があった。そのうちその芽は自身が真っ直ぐ立っていられず、枯れた。人々は大変悲しんだ。

葉が開ききらなかった芽、根が腐った芽、踏みつけられた芽、日陰に出した芽、、、全て枯れた。人々は大変悲しんだ。

そのうち、芽は全てしっかり葉を大きく広げ、日の光を存分に受け止めるようになった。ある者がこう言った。「大きくなれるもの以外はまびく」と。それには賛成する者も反対する者もいた。とりわけ、森や木に詳しい者はどの幹に期待しどの幹をまびくか、自分なりの好みや意見を言い張ってまとまりはしなかったため、それぞれまびきたい幹はさっさと抜こうとされたが、それでも守られた幹だけその先も成長できた。

期待の高い幹には、特別な栄養が与えられた。それを模して毒を与えられた他の幹はほとんど枯れた。毒を与えられてもしぶとく生きる幹もあった。人々は成長の仕方の違いだけは分かるが、なぜそのように差がでるのかまでは気付かなかった。それをいいことに、毒を与える者は毒を与え続けた。

そのいくつもの他の幹は、別の森に移され、やがて大きな木となり人々に喜ばれた。

ひとつの幹は、やがて大木となった。その木は日の光を独占し、周囲の木には日が当たらなくなっていった。その大木に期待した人々は、木の成長と自負に喜び充実感を分かち合った。

やがて、大木の成長は止まった。なぜか。まずは周囲へ与えられた毒まで自分の根が届くようになってしまったためである。それから、それ以上大きく成長して空高く葉を広げる必要がなくなったからである。森の中腹に、立派とも貧弱とも言えないなんとも形容のし難い一応の大木が、ポツンと存在した。

成長を見守った人々は口々に「大きな木だ」と言った。

その後、いっときは毒のせいで新しい芽は出なかったが、数十年経ち人々が変わりまた新しい芽が出て成長して、たった数十年でその大木は大きな木ではなくなり、森の中に消えた。その大木を、大木としてずっと未来に残そうとした人もいたが、無理だった。

ショートショート『お母さんの得意料理』

2020.02.28 03:28|徒然に
家に帰ったら、野菜を炒めてる香ばしく甘~い香りがして、玉葱かな?なんだろ、すぐに分かった。いつもすぐに分かる。晩ご飯はカレーだ。やったぁカレーは大好物。

ランドセルを置いてすぐ、台所に麦茶を飲みにきた、いやほんとは、カレーかなぁと気になって鍋を覗きにきたんだ。

ーおかえり。

ーただいま。お母さん今日カレー?

ーそうよ。

(やったね!)

麦茶をなみなみに注いで一気飲み。

ー冷蔵庫開けっぱなしにしないで。

ーはーい。

ーカレーの日だけ返事がいいわね。

お母さんのカレーは大好きだ。こないだよそのおうちでカレーをいただいたときも、お母さんのカレーほど美味しいと思わなかったもんね。お母さんに聞いたら、

ー愛情がこもってるからよ。

と言うけど、愛情って味ないし。僕は塩加減とかそういうことで聞いたのに。

ー今日カレーだよ。

ー知ってるよ。

妹と弟が口を揃えて答えた。3人で笑ってしまった。同時に、知ってるよ。って言うから。ははは。

ジューと今台所で音がしたのは、お母さんが鍋に水を入れた音。お母さんはその後、アクというものを何回も何回も取ると言っていた。今日も取ってる?あ取ってる取ってる。アクって何?

はぁ今日は宿題が多い。。。苦手な算数でしょ、国語でしょ、あと学校でやったこの工作の続きもしないといけないから。でも、今日はカレーだからな~ぁ。妹と弟がシルバニアファミリーで遊んでいる横で、僕は宿題を始めた。シルバニアファミリーって何がおもしろいかよく分からない。この間僕が触ってたら煙突がポロッと取れて妹は泣いたけど、日曜でお父さんがいたからすぐにくっつけてくれた。だいたい全部小さ過ぎると思う。コーヒーカップが無くなっ、、、あ~まだカレーの匂いじゃないのにもういい香りだし。お腹空いたなー!

ーテレビ消してから宿題しなさいよ。

ーテレビ見てないよー。

テレビでは新型コロナウィルスというののニュースをやってる。

InstagramのQRコード

2020.02.22 12:30|Instagram
https://instagram.com/fujitatakuyanotenor?r=nametag

これまで、これからの演奏会情報です。

2020.02.19 16:05|演奏会情報の一覧
これまで、これからの演奏会情報です。

演奏会情報をご覧くださりありがとうございます。

古い演奏会が下になるように記載しております。ご覧になりたい公演がございましたら公演タイトルをクリックされますと、このブログ上で詳細を記載しておりますものはそれが表示されます。関係者の方のみご入場いただける演奏会も掲載しております。
※やむを得ぬ事情で公演が延期になったり中止になったりする場合がございます。何卒ご了承いただければと存じます。
※チケットは、こちらのブログ、またはFacebookにても、ご予約承っております。


<2021年1月>
<2020年12月>
12月23日(水)
詳細後日発表  (大阪府)


12月20日(金)
詳細後日発表  (宇部市)


<2020年11月>
11月13日(金)
熊毛南高校 学校公演 (熊毛郡)

11月12日(木)
光高校 学校公演 (光市)

11月6日(金)、8日(日)
詳細後日発表  (大阪府)

<2020年10月>

10月18日(日)
川西市民合唱団 第16回定期演奏会  (兵庫県)

10月11日(日)
合唱団CET 第4回演奏会  (大阪府)

10月8日(木)
佐藤多紀子リサイタル ゲスト (大阪府)

10月4日(日)
中前美和子リサイタル ゲスト  (埼玉県)


<2020年9月>
9月30日(水)~10月1日(木) 
詳細後日発表

9月26日(土)or27日(日)
詳細後日発表  (大阪府)

9月5日(土)
田中純子 門下生コンサート ゲスト (熊本県)

<2020年8月>
8月30日(日)
第5回 軽井沢森の音楽祭2020  (長野県)


※新型コロナウィルスのため中止となりました4月7日(火)
ちちぶオペラ 歌劇「トゥーランドット」  (埼玉県)


※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました8月9日(日)➡詳細後日発表
広島シティオペラ 歌劇「トゥーランドット」 (広島県)

<2020年7月>
7月23日(木)
神戸フロイデ合唱団 フォーレ「レクイエム」 モーツァルト「レクイエム」  (大阪府)

※新型コロナウィルス影響のため中止となりました7月18日(土)or19日(日)
北九州シティオペラ 歌劇「トゥーランドット」  (福岡県)


※新型コロナウィルス影響のため中止となりました7月5日(日)
コーロひまわり主催 デュオコンサート  (福岡県)



<2020年6月>
6月10日(水)
会員様限定コンサート (大阪府)

6月6日(金)
会員様限定のコンサート (東京都)

6月4日(木)
会員様限定のコンサート (大阪府) 

<2020年5月>
5月27日(水)
帝國ホテル大阪 チャペルコンサート  (大阪府)

5月24日(日)
横山幸雄×藤田卓也 デュオディナーコンサート (広島県)

5月23日(土)
横山幸雄×藤田卓也 デュオランチコンサート (広島県)

※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました5月17日(日)➡詳細後日発表
北庄司酒造 蔵しっくコンサート 歌劇「カルメン」  (大阪府)

※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました 5月10日(日)➡2021年3月26日(金)
愛と情熱のファンタスティックオペラ   (福井県)

<2020年4月>
※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました4月25日(土)、29日(祝・水)➡詳細後日発表
藤原歌劇団 歌劇「カルメン」  (神奈川県)


※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました4月7日(火)➡詳細後日発表
ジャルダンドルセーヌ 歌劇「トスカ」 (東京都)

<2020年3月>
※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました 3月29日(日) ➡2021年3月13日(土)14日(日)
NPO法人芸術・文化若い芽を育てる会 10周年記念イベント (下関市)

※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました 3月28日(土)
山口高校 管弦楽部第46回 合唱部第9回 定期演奏会  (山口市)

※新型コロナウィルス拡大防止のため中止となりました 3月22日(日)
伊丹シティオペラ 歌劇「アイーダ」  (兵庫県)

※新型コロナウィルス拡大防止のため延期となりました 3月7日(土)➡ 2021年4月11日(日)
池田市制施行80周年&いけだ市民文化振興財団設立20周年記念事業 (大阪府)

<2020年2月>
2月8日(土)or2月9日(日)
ヴィータムジカーレ東広島 歌劇「アイーダ」  (広島県)


<2020年1月>
1月11日(土)or12日(日)
堺シティオペラ 歌劇「アイーダ」  (大阪府)







◆◆◆2019年演奏会◆◆◆
◆◆◆2018年演奏会◆◆◆
◆◆◆2017年演奏会◆◆◆
◆◆◆2016年演奏会◆◆◆
◆◆◆2015年演奏会◆◆◆
◆◆◆2014年演奏会◆◆◆
◆◆◆2013年演奏会◆◆◆
◆◆◆2012年演奏会◆◆◆
◆◆◆2011年演奏会◆◆◆
◆◆◆2010年演奏会◆◆◆

藤原歌劇団公演 ビゼー作曲 歌劇「カルメン」






https://www.jof.or.jp/performance/2004_carmen/

藤原歌劇団公演
ビゼー作曲 歌劇「カルメン」

◼️日時
2020年4月25日(土)   開演14:00 (開場13:00)
2020年4月26日(日)   開演14:00 (開場13:00)
2020年4月29日(水祝)   開演14:00 (開場13:00)
*各日とも13:15から作品解説をいたします。
*上演時間:約3時間30分

◼️会場
テアトロ・ジーリオ・ショウワ
〒215-8558 神奈川県川崎市麻生区上麻生1丁目11−1


◼️ チケット料金
全日
S席 ¥12,800-
A席 ¥9,800-
B席 ¥6,800-
C席 ¥3,000-

ご購入時の注意点
・上記料金はすべて税込価格になります。
・ご購入後の変更・キャンセルはお受けできません。
・ご購入後のチケットは公演中止の場合以外は、キャンセル・払い戻しができません。
・やむを得ぬ事情により、出演者・曲目・その他を変更する場合もありますので、予めご了承ください。
・チケットの紛失等での再発行はいたしかねます。
・営利を目的としたチケットの転売は、固くお断りいたします。
・未就学のお子様の入場はご遠慮ください。

◼️お問い合わせ
日本オペラ振興会チケットセンター 03-6721-0874(平日10:00~18:00)
https://www.jof.or.jp

◼️主催
公益財団法人日本オペラ振興会

◼️共催
川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)2020実行委員会、川崎市、川崎市教育委員会

◼️協力
小田急電鉄株式会社

◼️後援
「音楽のまち・かわさき」推進協議会、NPO 法人しんゆり・芸術のまちづくり



よろしかったら是非お越し下さいませ!

ノムさん

2020.02.11 10:35|好きなもの
野村克也さんがお亡くなりになった。

私はノムさんが大好きで著書はほとんど拝読した。その野球戦術は、もしもっと早く知ることができていたら現役時代もっと楽しく魅力的に野球をプレイできていただろうなという確信があるし、ノムさんならではのチーム作りにおけるコミュニケーション術は人の心を動かす妙を何度も垣間見れた。シビれる。

プレイングマネージャー、ピッチャーの分業、野村スコープ、ID野球、野村再生工場、、、ノムさんならではのものはいっぱいある。特に「まーくん神の子不思議な子」などで知られる楽天監督時代のボヤキは、ウィットに富んだ言葉の数々が毎度人を魅了した。

講演会にも伺った。野球に関しては天才的な記憶力でいくら年数が経とうとも配球や試合の流れを精密に覚えていらっしゃった。とにかくお話が面白かった。自然とこちらが笑顔になるのは、ノムさんがとことん野球を好きでいらっしゃることや、幼少の頃から苦労して苦労して日本野球界の歴史に名を刻むまでになられた人間力、また類稀なる洞察力によってこちらはあっさり心を掴まれたような感じになったのを思い出す。

月見草。ご自身が気に入ってらっしゃた感はあるが、私にとってはノムさんだって太陽に他ならない。私も月見草の考え方は好きだ。私が思うには、人を楽しませることができる人、笑顔にできる人、元気を与えられる人、などは太陽の人だ。ノムさんのおかげで野球が好きになった人はプロアマ観客、ジャンルに限らずどれほどいるだろうか。

ノムさんの教えは、野球に限らず人生に役立つことが沢山ある。私はノムさんの考えをこれからもずっと追いかける。

哀悼の意を表します。

夢を見たの

2020.01.25 11:30|今日の出来事
AKIRAファンなら何度も真似したであろうキヨコの名台詞「夢を見たの」。

いやぁ、昨晩は疲れました。夢が。。。

私は、なんと東京オリンピックの聖火ランナーに選ばれた。しかも大会1週間前という直前に。

そして早くも当日を迎える。それはドラマのように、それから1週間が経った、というような感じで編集によって1週間経ったのだが、私は「聖火ランナーに選ばれました」「え⁈」からの一瞬で当日。

朝、テレビでは次々に聖火が繋がれていく。感動のライブが流れている。私は実家にいる。実家に。

父は黙ってテレビを観ていたが「間に合うんかね?」と聞いた。たしかにもう10時。私は場所も時間も知らないが、おそらく東京であろうにもかかわらずまだ山口の実家にいる。

私はアンカーだ、そうだ。新国立競技場の聖火台に最後に火を灯す役目、のようだ。

テレビでは走っている方の生い立ちやこの聖火繋ぎに向けていかに努力したかというドキュメント映像が流れている。

この頃からなんだか妙に走る方のスピードが速いと感じるようになるし、周りにゼッケンをつけたランナーが他にも沢山いることに気付く。

ある方のドキュメント映像の際には「走るのは30年振りになりますが、再びオリンピックの舞台で走れることを大変幸せに感じております。」という声を背中で音だけ聞きながら焦り始める。

だって私は、何も準備していないまま当日がやってきて、今なぜ背中でテレビを聞いているかと言えば、中学時代の陸上ユニフォームを実家の古いタンスの中から探し出すために母と悪戦苦闘しているから。「これじゃないかね?」「それはただの家着のジャージやーね。」

結局、陸上ユニフォームは見つからず、見つかった家着のジャージ半ズボン下だけを履いた状態で、もう家を出ないと間に合わないぞという時間に迫られ、大慌てで上に何を着るか何を合わせたら聖火ランナーアンカーとして成り立つのかを考えている。

父が言う。「結構上位やね。」

普通なら、え?なんで順位があるん?、だが、もうこの夢の設定ではいつの間にか聖火駅伝競技大会になっているのだから疲れる。

もう出なきゃ間に合わない!虫食いの古いジャージの上着を手に取り、車に乗り込んだ。家を出るとすぐに渋滞につかまった。なぜならそこはもう聖火駅伝のコースだったから。。。もう間に合わないという絶望感。

私の携帯電話が鳴る。
「藤田さん今どちらですか?」
「まだ家の近くです。」
「あーそうですか、では、交通渋滞を考慮するとあと20分くらいはかかりそうですね。」
「そうですかね。分かりません。」
「お気をつけてお越し下さい。」

実家から新国立競技場まで飛行機を使ってもゆうに5時間はかかるだろうが。私は一体どこに向かって行けばいいのやら。沿道には日本国旗を振る応援の人々。中にはトロトロ渋滞に巻き込まれた車の運転手が私だと気付いて、アンカー頑張ってー!と応援してくださる方も。やっべー。間に合わねー。

すると車のラジオから中継のアナウンスが聞こえてきた・・・

さぁ、アンカーに聖火を渡すのは長門市長の〇〇さんです。増田さんこれは大健闘と言ってよろしいのではないでしょうか?

ええ、ほんとにそうですね。市長はこの日のために身体を作られて10キロウェイトを落とされたそうです。見事な走りですねぇ。

はいーなんとここまで第3位をキープなさってます。1位がケニアの〇〇選手、2位がエチオピアの〇〇選手ということを考えれば、これはもう抜かされても致し方ないというところだと思います。

もちろんです。

・・・んいや何これ!!私の地元の長門市長が私に聖火を繋ぐべく大健闘の走りをなさっている。なのに私はまだこんな格好で車の中。。。うわぁーーーやべーーー




ピンポーン

ピンポーン


なんだ?

ピンポーン



は!夢か!

頼んでおいた宅急便がきて目が覚めた。

愛おしい番組

2020.01.24 02:18|好きなもの
先日家に帰っていたとき居間で私が絵を描いていたら、ある番組が始まった途端娘が、

「あぁ!予約しちょったのが始まった!」

とテンション大上がりで叫んだ。予約、とは時間になったらあらかじめ予約しておいた番組に切り替わるテレビ本体の設定のことだ。なんだ?とテレビ画面を見ると、

テーッテレッテー!トゥットゥットゥッテーッテレッテー!と独特に耳に残るオープニングテーマと共に若い高橋英樹さん、若い役所広司さん、若い春風亭小朝さんが3人でこちらに歩いてきていて、

また又・三匹が斬る!

と真っ赤な字でタイトルロゴが出た。私は見たことない番組だったが、また又、とあるので人気番組だったのだろうことはすぐ分かる。再放送だ。

娘は、私が「えーなに?この番組好きなん?」と尋ねる声を片耳で受け、うんうんとそっちのけでオープニングに食い入っているので、私は大笑いしてしまった。6才になったばかりの娘が、これまで私が見た中では1番テンションを上げた番組、それが、時代劇、また又・三匹が斬る!

そうしてオープニングの終わり際には、その日の内容がタイトルとなって出た。

鬼っ子が母と慕うはいかさま女

面白過ぎる(笑)娘がキラキラした目でその画面を見ているので。それで娘が、「なんて書いてあるん?」と聞くので「おにっこがははとしたうはいかさまおんな、よ」と言うと、聞いただけでは全部分からないはずなのに食いついたのは、「いかさまおんなって何?」だったからまた爆笑。

とても面白い番組でした。高橋英樹さんの殺陣は見事だった。楽しい観賞会、ありがとう。

ちなみにオープニングテーマの作曲家は小林亜星さんでした。さすが。

似てる感動の名シーン2つ

2020.01.23 00:10|好きなもの
ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ
ファン・ホセ・グスマン×具志堅用高(1976年10月)

M-1グランプリ2019決勝戦
ミルクボーイ(2019年12月)


この2つの快進撃は似ている。

なんのために?

2020.01.14 10:03|徒然に
何のために勉強したりトレーニングしたりしてるのか、それは究極、即興で生きるためですね。言い換えれば、いざというときのため、かな。

2019年演奏会情報

2019.12.31 23:59|演奏会情報の一覧
<2019年12月>
12月22日(日)
第九  (鳥取県)

12月14日(日)
第九  (東京都)


12月13日(金)
中村女子高校 学校公演  (山口市)


<2019年11月>
11月30日(土)
サロンコンサート  (大阪府)

11月24日(日)
モーツァルト作曲 レクイエム  (福岡県)

11月21日(木)
学校向けイベント  (熊毛郡)

11月15日(金)
山口中央高校 学校公演  (山口市)

11月12日(火)
日生劇場 歌劇「トスカ」※学校向け公演  (東京都)

11月10日(日)
日生劇場 歌劇「トスカ」  (東京都)



<2019年10月>
10月4日(金) 
ブラームスの小径オペラコンサート 歌劇「蝶々夫人」  (東京都)


<2019年9月>
9月22日(日)
第29回神奈川オペラフェスティバル’19  (神奈川県)

9月13日(金)
熊毛中学校 公演  (周南市)


<2019年8月>
8月2日(金) (鳥取県)
企業向けコンサート


<2019年7月>
7月28日(日)
神辺文化会館 ロビコン プレミアコンサート  (広島県)

7月21日(日)
東園&藤田卓也 デュオコンサート in宮崎 (宮崎)

7月11日(木)
光丘高校 学校公演  (光市)

7月9日(火)
広島安芸ロータリークラブ例会 ゲスト  (広島県)

7月6日(土)
横山幸雄&藤田卓也 夢の競演  (広島県)


<2019年6月>
6月29日(土)
歌劇「蝶々夫人」 (北海道)

6月15日(土)
東園&藤田卓也 デュオコンサート in福井 (福井県)

6月8日(土)
白石優子&岸畑真由子 デュオコンサート ゲスト  (兵庫県)

6月6日(木)
ヴィンチェンツォ・スカレーラ&藤田卓也 リサイタル  (大阪府)

<2019年5月>

5月26日(日) 
第2回豊中夢の第九コンサート  (大阪府)

5月19日(日)
北庄司酒造 蔵しっくコンサート (大阪府)

5月16日(木)
会員様限定コンサート  (大阪府)

5月11日(土)

オペラ歌手による生駒市特別コンサート  (奈良県)

5月8日(水)
帝国チャペル 尾崎比佐子&藤田卓也デュオコンサート  (大阪府)

5月6日(月)
増田邸 コンサート  (京都府)


<2019年4月>

4月28日(日)
藤原歌劇団 歌劇「蝶々夫人」  (神奈川県)

4月13日(土)
高輪会 歌劇「マノン・レスコー」  (東京都)

4月2日(火)

会員様限定のコンサート  (大阪府)

<2019年3月>
3月30日(土)
PJコンサート 白川深雪&藤田卓也  (福岡県)

3月24日(日)

伊丹オペラ 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ/道化師」  (兵庫県)

3月10日(日)
伊丹オペラ プレコンサート  (兵庫県) ※おかげさまで完売致しました。

3月2日(土)or3日(日)
神戸deオペラ 歌劇「ラ・ボエーム」  (兵庫県)

<2019年2月>
2月10日(日)
ヴィータムジカーレ東広島 歌劇「仮面舞踏会」  (広島県)

<2019年1月>

1月27日(日)
福山コーラスフェスティバル2018  (広島県)

1月19日(土)
高輪会 歌劇「ラ・ボエーム」  (東京都)

1月12日(土)~14日(月)
にっぽん丸新春のオペラクルーズ~藤原歌劇団 歌劇「トスカ」~
※年末に起こった事故のため中止となりました。
| 2020.04 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

藤田卓也

Author:藤田卓也
こちらのブログでは、私が出演する演奏会情報や日々感じることを掲載しております。演奏会の御依頼やチケットの御予約もこちらのブログで承っておりますので、どうぞご利用くださいませ♪

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページトップへ