スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまで、これからの演奏会情報です。

2017.02.23 13:21|演奏会情報の一覧

これまで、これからの演奏会情報です。

演奏会情報をご覧くださりありがとうございます。

古い演奏会が下になるように記載しております。ご覧になりたい公演がございましたら、公演タイトルをクリックされますとその公演の詳細が表示されます。関係者の方のみご入場いただける演奏会も掲載しております。

※やむを得ぬ事情で公演が延期になったり中止になったりする場合がございます。何卒ご了承いただければと存じます。
<2018年12月>
<2018年11月>
<2018年10月>
<2018年9月>
<2018年8月>
<2018年7月>
<2018年6月>
<2018年5月>
<2018年4月>
<2018年3月>
<2018年2月>
<2018年1月>


<2017年12月>
12月23日(祝・土)
詳細後日発表

12月17日(日)
ベートーベン作曲 「第九」  (鳥取県)

12月16日(土)
ベートーベン作曲 「第九」  (兵庫県)

12月9日(土)
詳細後日発表  (兵庫県)


<2017年11月>
11月19日(日)
詳細後日発表

11月17日(金)
詳細後日発表

11月2日(木)
詳細後日発表  


<2017年10月>
10月15日(日)
詳細後日発表  (大阪府)


<2017年9月>
9月29日(金)~10月1日(日)
*会員様限定のイベント

9月17日(日)
詳細後日発表  (東京都)

9月16日(土)
高輪会 ヴェルディ作曲 歌劇「椿姫」  (東京都)

9月9日(土)or10日(日)
詳細後日発表  (大阪府)


<2017年8月>

8月13日(日)
京都市交響楽団定期 ヴェルディ作曲「レクイエム」  (京都府)

<2017年7月>
7月30日(日)
OPERAMANIA2 ベルカントからリヒャルト・シュトラウスまで  (東京都)

7月23日(日)
第12回 はましんファミリーコンサート  (静岡県)

7月9日(日)
ひまわりコンサート  (福岡県)

7月2日(日)
藤原歌劇団公演 ベッリーニ作曲 歌劇「ノルマ」  (東京都)

<2017年6月>
6月2日(金)
帝国ホテル大阪 チャペルコンサート  (大阪府)


<2017年5月>
5月28日(日)
日本発声学会コンサート  (東京都)

5月18日(木)
マンスリーコンサート in YOSHUホール  (兵庫県)

5月13日(土)
心に響く名歌~ガラ・コンサート  (兵庫県)

5月11日(木)
ブラームスの小径オペラ 絢爛たる黄金の声の共演  (東京都)


<2017年4月>

4月29日(土)
横山幸雄×藤田卓也 コンサート (広島県)

4月22日(土)
高輪会 プッチーニ作曲 歌劇「トゥーランドット」  (東京都)

4月15日(土)
坂口裕子&藤田卓也 デュオリサイタル vol.2  (兵庫県)

4月9日(日)
白川深雪&藤田卓也 PJコンサート  (福岡県)

<2017年3月>
3月26日(日)
坂口裕子&藤田卓也 蔵しっくコンサート  (大阪府)

3月25日(土)
下関ボート イベントでの歌唱  (下関市)

3月18日(土)or19日(日)
広島シティオペラ公演 プッチーニ作曲 歌劇「ラ・ボエーム」  (広島県)

<2017年2月>
2月28日(火)
パーティーイベント  (沖縄県)

2月19日(日)
川西市民合唱団 ヴェルディ作曲 「レクイエム」  (兵庫県)

2月4日(土)
藤原歌劇団 歌劇「カルメン」  (東京都)

<2017年1月>
1月15日(日)
倉敷混声合唱団 定期演奏会  (岡山県)



◆◆◆2016年演奏会◆◆◆
◆◆◆2015年演奏会◆◆◆
◆◆◆2014年演奏会◆◆◆
◆◆◆2013年演奏会◆◆◆
◆◆◆2012年演奏会◆◆◆

◆◆◆2011年演奏会◆◆◆
◆◆◆2010年演奏会◆◆◆

スポンサーサイト

OPERAMANIA2 ベルカントからリヒャルト・シュトラウスまで


OPERAMANIA2 ベルカントからリヒャルト・シュトラウスまで


■日時
2017年7月30日(日) 15:00 開演 ( 14:30 開場 )

■会場:杉並公会堂 大ホール

■入場料 
全席指定 5,000円 
Pコード
319-380
店頭で購入
チケットぴあのお店   2016/12/27(火) 10:00 より発売 
サークルK・サンクス   2016/12/27(火) 10:00 より発売 
セブン-イレブン   2016/12/27(火) 10:00 より発売 
※お取り扱い可能な時間は、店舗によって異なります。
電話で購入
Pコード入力または音声認識予約 ( 0570-02-9999 )    2016/12/27(火) 10:00 より発売
ぴあプレミアム会員専用 ( 0570-02-9944 )    2016/12/27(火) 10:00 より発売
※公演により特別電話での受付となる場合がございますので、ページ上部の注意事項をご確認ください。

[出演]
青木エマ(S) / 石原妙子(S) / 板波利加(S) / 大隅智佳子(S) / 岸七美子(S) / 山口安紀子(S) / 鳥木弥生(Ms) / 中島郁子(Ms) / 及川尚志(T) / 小笠原一規(T) / 城宏憲(T) / 笛田博昭(T) / 藤田卓也(T) / 木村聡(Br) / 山口邦明(Br) / 服部容子(p) / 藤原藍子(p) 


公演などに関するお問い合わせ先: 杉並リリカ:090-9141-0408 

よろしかったら是非お越しくださいませ!

心に響く名歌~ガラ・コンサート



心に
響く名歌~ガラ・コンサート

■日時
2017年5月13日(土) 13:30開演 (13:00開場)

■場所
世良美術館

■入場料
一般3500円
※ご予約が必要です。078-822-6456(世良美術館)へお問い合わせくださいませ。私にご連絡くださっても結構です。

■出演
ソプラノ:田中 希美、後藤 美奈子
メゾソプラノ:橋爪 万里子
テノール:藤田卓也
ピアノ:青山 耕太
ヴァイオリン:小林 真奈美
合唱:RIC・Ensemble
指揮:樋渡 正衡

主 催 ミュージアムコンサート実行委員会
RIC・Ensemble
RIC・Musicians
後 援 神戸モーツァルトクラブ
株式会社アイン・プラッツ
~プログラム~
スタバートマーテル(ペルゴレージ)
バロックの名アリア
古典からロマン派までのオペラ・アリア など



よろしかったら是非お越しくださいませ!

ブラームスの小径オペラ 絢爛たる黄金の声の饗宴



「食と音楽とアートの館」ジャルダン・ド・ルセーヌ
ブラームスの小径オペラ
絢爛たる黄金の声の饗宴

■日時
2017年5月11日(木) 
18時開場
18時15分ディナー開始 フレンチスタイルビュッフェとワンドリンク
18時55分コンサート開始

■場所
ジャルダン・ド・ルセーヌ2号館1階

■料金
6,000円 ※限定60名様


■出演
野田ヒロ子 ソプラノ
藤田卓也 テノール
もりてつや. ピアノ

■お問い合わせ
080-2080-9471(中村)



よろしかったら是非お越しくださいませ!

高輪会 プッチーニ作曲 歌劇「トゥーランドット」


高輪会 第81回オペラコンサートと午餐会
歌と形で綴る名作オペラ
プッチーニ作曲 歌劇「トゥーランドット」(抜粋)

■日時
2017年4月22日(土) 12時よりお食事開始

■場所
グランドプリンスホテル新高輪 イルレオーネ

■会費
S席19,000円 A席17,000円
ワインとイタリア料理のコースもお楽しみいただけます。
コーヒーブレイクのあと第2部としてプチコンサートもございます。

■出演
語り:宇垣淑子
ピアノ:藤原藍子

トゥーランドット:山口安紀子
カラフ:藤田卓也
リュー:宮本彩音
ティムール:谷茂樹


よろしかったら是非お越しくださいませ!

坂口裕子&藤田卓也 デュオ・リサイタル vol.2


みつなかホール共催・運営協力事業
坂口裕子&藤田卓也 デュオ・リサイタル vol.2

<公式PR>
第1回目が大絶賛を博したデュオ・リサイタル。お客様の熱いリクエストの声にお応えし、再び開催されます。新たな企画で意欲的な曲目に挑戦!お聴き逃しなく。


■日時
2017年4月15日(土) 14:00開演(13:30開場)

■会場
みつなかホール

■入場料
〈全席自由席〉
一般3,000円(当日500円増)


前売券
みつなかホール 072-740-1117
川西市文化会館 072-758-9811
ローソンチケット 0570-084-005(52179)
※就学前のお子様の同伴・入場はお断りいたします。
 前売にて完売の場合、当日券はありませんのでご了承ください。

みつなかホール・文化会館は、午前9時から受付開始。
※ホールに駐車場はありませんので、電車・バスをご利用ください。

■出演
ソプラノ:坂口裕子
テノール:藤田卓也
ピアノ:越知晴子

■プログラム
第1部 オペレッタ「いのちのうた」~アリとキリギリスの物語~
     原案:二子 渉 台本:守屋 文香 作曲:なかむら たかし

第2部 ラフマニノフ:ヴォカリーズ、アリャビエフ:夜鳴きうぐいす
   ドヴォルザーク:我が母の教えたまいし歌、トルナフスキー:指輪
   ドニゼッティ:歌劇「ランメルモールのルチア」より アリア、二重唱 ほか



主催
坂口&藤田デュオ・リサイタル実行委員会

共催
(公財)川西市文化・スポーツ振興財団


よろしかったら是非お越しくださいませ!

坂口裕子&藤田卓也 蔵しっくコンサート


坂口裕子&藤田卓也 蔵しっくコンサート

■日時
3月26日(日)14時開演 13時半開場

■場所
蔵しっくホール
http://www.kitashouji.jp/info/hall.html

■入場料
3,000円


<公式PR>
関西楽壇に彗星のように現れた二人の歌い手。

今や東京の観客にも衝撃を与え、快進撃を続けています。


関西空港の少し手前、日根野という街にある老舗の造り酒屋北庄司酒造。
その木造工場の二階にある素敵な会場!
その名も「蔵しっくホール」
当初、酒造顧客のみのクローズ公演として考えられていたこのコンサートを急遽公開に!!
近々の3月26日ではありますが、どうぞこぞってご参加ください。
チケットは発行いたしません。
ご覧の申し込みフォームをご参照頂き、
必要事項を記入の上。
FAX番号 06-6537-4126 或いは、
メールアドレス operamacky@yahoo.co.jp
にお申し込みください。


お申仕込み後、こちらからご入金先をご案内させて頂き入金確認後、ご入場証を送らせていただきます。


私にご連絡くださってももちろん結構です。
よろしかったら是非お越しくださいませ!


またこちらの公演もご一緒にいかがでしょうか?
http://takuyafujita.blog.fc2.com/blog-entry-761.html
それぞれ違うテイストでご鑑賞いただけます!!

【広島シティーオペラ第9回公演】 ラ・ボエーム

 
【広島シティーオペラ第9回公演】 ラ・ボエーム


■日時:
2017年3月18日(土) 開場16:00 開演17:00  ←私の出演はこちらです。
2017年3月19日(日) 開場13:00 開演14:00

■場所
JMSアステールプラザ 大ホール

■料金:
SS指定席7,000円
S指定席6,000円
自由席5,000円
学生(小・中・高・大生)3,500円 *学生券は当日のみ販売

■内容:
若き芸術家たちの愛と青春の物語
ジャコモ・プッチーニ作曲/[全4幕・イタリア語上演](日本語字幕付)


公演監督/押川貞生

音楽監督・指揮/奥村哲也

演出/飯塚励生

合唱/広島シティオペラ合唱団

児童合唱/NHK広島児童合唱団

管弦楽/広島シティーオペラオーケストラ

バレエ/広島シティーオペラバレエ団


【キャスト】

18日/羽山弘子(ミミ)、藤田卓也(ロドルフォ)、河部真里(ムゼッタ)、野村光洋(マルチェッロ)、山本忠寿(ショナール)、安東省二(コッリーネ)

19日/田坂蘭子(ミミ)、岡本泰寛(ロドルフォ)、小林良子(ムゼッタ)、折河宏治(マルチェッロ)、デグスマン(ショナール)、三戸大久(コッリーネ)

*未就学児の入場はご遠慮ください。


■主催: 広島シティーオペラ推進委員会、ひろしまオペラ・音楽推進委員会、広島市、公益財団法人広島市文化財団 アステールプラザ

■後援: 広島市教育委員会、広島市文化協会、中国新聞社、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、広島日伊協会

■ホームページ:
http://www.hiroshima-cityopera.com/

お問い合わせ
広島シティーオペラ推進委員会
TEL:090-7897-0888/FAX:082-293-2550


よろしかったら是非お越しくださいませ!

寒の戻り?

2017.02.21 10:28|今日の出来事
広島におります。広島シティオペラさんの『ラ・ボエーム』公演の稽古です。昨晩お好み焼きを食べに行った際、そのお店のテレビでニュース番組が流れており、春一番のニュースが続いていました。春一番の影響で全国的に暖かかったそうですが、このトピックに、え?と思ってしまいました。



今夜から寒の戻り。だいぶ暖かくなってそんな日が続いている中で突如寒くなった時に使われるイメージがありますから、寒い日が続いている今時期に聞くと、んま普通?と思ってしまいます。寒の戻りと言うより、暖の行き、と言う方がまだイメージ的にしっくりくる季節感です。そもそも今シーズンは、暖に行ったり、寒に戻ったり、をすごいローテーションで繰り返してます。ビクビクなのです。

そしてこのインタビュー映像。冷たいざる蕎麦でも食べてる方が、今日はなんだか暖かいので、という映像なら、広島ももう寒に戻っていた18時過ぎに見るニュースで、へー東京は暖かかったんだなぁ!となれるんですが、15時過ぎの取材映像で温かい蕎麦を食べてる方が外出たら寒かったのでとおっしゃってたら、昼間から寒いんやんなんなんこのニュース、と思ってしまいました(笑)。


それでも広島には熱々のお好み焼きが焼き上がる。こちらは熱の域。やけど。

おしい?いいえ、おしくない、美味しい!
http://d.hatena.ne.jp/keywordtouch/%A4%AA%A4%B7%A4%A4%A1%AA%B9%AD%C5%E7%B8%A9

浄化されました

2017.02.20 17:29|今日の出来事
昨日の川西市民合唱団さん主催のヴェルディ作曲『レクイエム』で、私が最近抱えていた心の重荷が浄化されました。と言いますのも、2月4日、藤原歌劇団主催『カルメン』公演において、私は殺人を犯しました。カルメンを。もちろんオペラの舞台上でのことであり虚構です。しかし何とも形容し難い、肩にといいますか、心にといいますか、グンと重たいものが残っていたのです。その上、今広島シティオペラさん主催の『ラ・ボエーム』のお稽古がいよいよ白熱しており、ミミに先立たれるロドルフォの苦しみも乗っかってきて、舞台であっても人が亡くなるのはなんとも辛いものです。ましてや、カルメンはこの手で。。。しかも本番だけではなく稽古から何度も。。。さらには1度でなく2度も刺す。。。

演奏した私自身までも浄化していただき、誠に感謝の思いです。やはり、私にとって聖地川西!!ありがとうございます。

浄化された後の晴々をご覧ください。この写真とても好きです。

川西市民合唱団 ヴェルディ「レクイエム」


公式PRより
市民合唱とオーケストラ ヴェルディ「レクイエム」
【完売御礼】完売いたしました有り難うございました。尚、当日券はございません。
ダイナミックでドラマティック、かつ華やかで荘厳なヴェルディ「レクイエム」素晴らしい出演者を得て、川西市民合唱団が世界三大レクイエムに数えられるに大曲に挑む
■開催日
2017年2月19日(日)
■開演時間
15:00開演(14:30開場)
■会場
川西市文化会館大ホール
■出演
指揮:山下 一史
管弦楽:関西フィルハーモニー管弦楽団
ソプラノ:並河 寿美
メゾ・ソプラノ:重松 みか
テノール:藤田 卓也
バリトン:片桐 直樹
合唱:川西市民合唱団
※就学前のお子様の同伴・入場はお断りいたします。
前売にて完売の場合は、当日券はありませんのでご了承ください。
みつなかホール・文化会館は、午前9時から受付開始。
※駐車台数に限りがありますので、お車でのご来場はお控えください。
主催
(公財)兵庫県芸術文化協会
(公財)川西市文化・スポーツ振興財団
共催
兵庫県、兵庫県教育委員会、川西市、川西市教育委員会
協賛
池田泉州銀行、自然総研

漢、王 立夫(ワン・リーフ)!

2017.01.26 13:23|今日の出来事
http://takuyafujita.blog.fc2.com/blog-entry-742.html
2月3日、4日、5日に東京文化会館で開催されます、藤原歌劇団「カルメン」公演の稽古もいよいよ仕上げの佳境入りでございます。

先日みんなで稽古後食事に行った時のこと、2月4日私と同じ組でエスカミリョを歌われる、中国ご出身の王 立夫(ワン・リーフ)さんがお酒を飲まれませんでした。それは飲めないのではなく”飲まない”ということで、どういうことか尋ねましたら、今妊娠6かヶ月ほどの奥様のことを想いずっとお酒を絶っているのだそう。

かっこえー。

王さんは稽古場でも、もの静かにじっと稽古をご覧になったり、じっと録音などを聴いて過ごしていらっしゃいます。しかし、話せば大変気さくでなおかつ大変品のある方です。この方は1本筋の通った方だなぁと初対面で思いましたが、歌われてもその揺るぎない精神力のようなものを感じます。

もう4~5ヶ月先に王家には新しい笑顔が待っている。無事元気な赤ちゃんが生まれますように。


エスカミリョとホセの決闘シーンより

よく出来てます。

2017.01.11 11:36|食についてのいろいろ
先日、驚安の殿堂ドンキホーテで買い物を済ませレジから外に出ようとしたときUFOキャッチャーがあり、なんと景品に40~50個程度のカットされた剥き出しカマンベールチーズがピラミッド状に積み上げられていました。

なんだと?!

じゃあこの機械冷蔵庫?どうやって取るん?つまんで潰れんの?落ちたときどうなるん?衛生管理は?それでこれ食べるん?・・・いろいろ考えながら足はそのUFOキャッチャーにまんまと向かってしまいました(笑)近づくとそれはよく出来たおもちゃであることが分かりましたが、しかしよく出来てます。100円を入れ、キャッチャーを動かします。なんといとも簡単にピラミッド先端の1個が取れてしまいました。わお。欲が出てもう1回やりましたが今度はピラミッド2段目の3つにキャッチャーが上から刺さりぐんにゃ~、これはもろとも掴んでくれるのか?、、、か?んーいや刺さっただけーーー、で戻ってきたので止めました。

そのカマンベールチーズがこちらです。





触感までもがすごくリアルです。お腹が空いてる時なら分かっていてもかじってしまいそう(笑)

謹賀新年

2017.01.01 00:00|今日の出来事
2017年が開幕致しました。

2016年から2017年への動きはいつになく感動がありました。何が理由で、とはっきりまとまらないのですが、その感動は昨年街にクリスマスミュージックが流れ始めた頃からなんとなく実感があったのです。

大袈裟に言わせていただくと、それは平和に対する意識からきているのではないかということは感じます。しかし、一概に世の中が平和だからそうでないから、ということでもないですし、平和を願う気持ち、ということだけでもありません。

少し具体的な自覚としては、今を生きている沢山の方々、あるいはもっと広義における古今の生命との、あらゆる共有そのものに喜びを感じる感覚です。

私というちっぽけな存在の個人でありながら、しかし沢山の繋がりがあります。例えば、朝の清々しい青空を、その同じ青空を見る方々と共有します。感じ方はそれぞれで良いのですが共有はしています。ジングルベルには人によって様々な印象を持たれるでしょう。しかしその音は共有しています。新年を迎えたことを共有しています。生きている中での実に様々な共有。とても素晴らしいことだなぁと感動しております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

藤田卓也

2016年演奏会情報

2016.12.31 23:59|演奏会情報の一覧
<2016年12月>
12月25日(日)
「第九」  (鳥取県)

12月24日(土)
「第九」  (岡山県)

12月23日(祝・金)
「メサイア」  (東京都)

12月18日(日)
「第九」  (宇部市)

12月11日(日)
北九州労音主催 藤田卓也テノールリサイタル  (福岡県)

12月3日(土)
オペラ徳島 歌劇「リゴレット」  (徳島)

<2016年11月>
11月29日(木)
IL CONCERTINO特別企画 歌劇「トスカ」ハイライト&オペラガラコンサート  (東京都)

11月19日(土)
コーロひまわり コンサート  (福岡県)

11月17日(木)
垢田中学校 公演  (下関市)

11月15日(火)
山口県合唱団学校公演

11月12日(土)
パーティーでの歌唱  (京都府)

11月4日(金)
ヤスベェプレゼンツ 小古柳井座 藤田卓也リサイタル  (柳井市)

11月2日(水)
熊毛南高等学校 公演  (熊毛郡)

<2016年10月>
10月30日(日)
クラシック音楽と舞踊のコラボレーション  (岡山県)

10月26日(水)27日(木)
歌劇「蝶々夫人」  (大阪府)

10月23日(日)
若松区民音楽祭  (福岡県)

10月21日(金)
パシフィック・ハーバー ディナーコンサート  (徳島県) 

10月月20日(木)
光丘高等学校 公演  (光市)

10月18日(火)
下関西高等学校 公演  (下関市)

10月10日(祝・月)
岡山県演奏家協会 50周年記念コンサート  (岡山県)

10月8日(土)
パーティー内のコンサート  (滋賀県)

10月2日(日)
みつなかオペラ 歌劇「マノン・レスコー」 (兵庫県)

<2016年9月>
9月11日(日)
(株)やすおん企画 究極の合唱  (大阪府)

9月4日(日)
西区で第九を歌う会 「第九」 (福岡県)

9月1日(木)
せいあLee ソプラノリサイタル10周年記念公演  (東京都)

<2016年8月>
8月13日(土)or8月14日(日)
歌劇「ラ・ボエーム」  (埼玉県)

<2016年7月>
7月25日(月)
くらしき作陽大学 オペラ発表会  (岡山県)

7月23日(土)
佐藤多紀子ソプラノリサイタル ゲスト出演  (大阪府)

7月15日(金)or16日(土)
野薔薇座公演「わたしの貴婦人」  (広島県)

7月2日(土)
藤原歌劇団 歌劇「ドン・パスクワーレ」  (東京都)

<2016年6月>
6月10日(金)
澄川孝子リサイタル 歌劇「魔笛」  (下関市)

<2016年5月>
5月22日(日)
昭和歌謡の会 (大阪府)

5月21日(土)
アンサンブル神戸 歌劇「魔笛」 (兵庫県)

<2016年4月>
4月28日(水)
横田高校 学校公演  (島根県)

4月16日(土)
横山幸雄 ピアノ & 藤田卓也 テノール 夢の大共演  (広島県)

4月9日(土)
グローバル・ユース・ビューロー サロンコンサート  (東京都)

4月7日(木)
川崎やよい メゾソプラノコンサート ゲスト出演 (東京都)

4月2日(土)
こもれびコンサート (山口市)

<2016年3月>
3月27日(日)
伊丹市民オペラ 歌劇「トスカ」  (兵庫県)

3月13日(日)
神戸deオペラ 歌劇「蝶々夫人」  (兵庫県)

<2016年2月>
2月26日(金)
歌劇「清教徒」 (イタリア)

2月11日(祝・木)
PJワインセラーコンサート (福岡県)

2月7日(日)
伊丹市民オペラ 「トスカ」プレ・イベント (兵庫県)

2月6日(土)
坂口裕子&藤田卓也 デュオ・リサイタル (兵庫県)

<2016年1月>
1月23日(土)
企業パーティー ゲスト歌唱 (ベトナム)

1月21日(木)
オペラの夕べ (岡山県)

1月16日(土)
ヴィータ・ムジカーレ・オペラ 第13回公演 (広島県)

1月11日(祝月)
防府音楽祭 「第九」 (防府市)

1月2日(土)
ニューイヤーオペラガラ (大阪府

ビヨーーーン?!

2016.12.31 08:04|今日の出来事
来年3月18日、19日に開催される広島シティオペラさん主催の、歌劇『ラ・ボエーム』の年内の稽古が昨日終わりました。マエストロ奥村哲也先生が2幕で終わらせてくださる心配りで、ハッピーな気持ちで皆さんとお別れしました。4幕で終われば悲しみの中で、良いお年を~また来年~、となっているところです。奥村先生の優しさは素敵だと思いました。きっとこの公演は素晴らしいものになります。自分もそれに乗り遅れないように頑張ろうと思います。

帰りの車の中ではいろいろなことを考えました。最近は車での移動はめっきり減っており、新幹線や飛行機の中では先の公演の譜読みが当たり前になっています。車だとそれは出来ません。それ故、とりとめなくいろいろなことを思い浮かべる時間になるのですが、これがなんだか久し振りで新鮮な気持ちになりました。車を持ってから、私の唯一の趣味とも言えるのが、このドライブです。それは、移りゆく景色を見ながらこうして考え事ができるのが楽しいからかもしれません。広島から下関に帰る際好きな景色があります。夜にこの山陽自動車道の下りを走ったことのある方はおそらくお分りだと思います。宮島の少し手前、五日市の街並みが見下ろせる瞬間があります。ここは絶景です。そんな景色を見ながら、現在過去未来、今年1年の出来事、架空のオペラの舞台、あの方この方お世話になった方、思いつくままに思い浮かべ、楽しく、また今の私には必要な時間でした。

下関に着いて一般道を走っていると、前に黒のHUMMERが。随分派手な内装で、電飾がおそらく音楽のテイストに合わせてリズミカルに様々に変化している感じが夜道には目立ちます。そんな車はたまにあります。しかしこのHUMMERは三味くらい違ったのです。フロントガラスの面積7割くらいがテレビ画面になっているのです。そんなバカな、私はまず目を疑いました。フロントガラスの場所に見えるけど、実は内装が派手なのの影響で前部座席と後部座席の間の天井に設置してある画面が錯覚でフロントガラスに同化しているのか、いや違う、フロントガラスの位置にある。運転手はどうやって運転をしているのか見ようと首を伸ばしてみましたが、HUMMERは車高が高くうまく見えません。確実に運転しにくいはずですが・・・。

そのHUMMERは法定速度よりも随分ゆっくり走ってらっしゃったので、右に車線を変え抜かそうとした時謎がHUMMER、いや判明したと同時に驚きました。そのHUMMERは全長10mくらいあろうかという程のHUMMER。なんじゃこりゃぁ!!階段を降りきったと思ったらまだ4~5段あってずっこけそうになるくらいの、とてつもない意外性!!見た目はもうバスのようです。ということで、フロントガラスと思っていた場所は、そこはまだ全然ルームの部分だったという訳です。

家に帰って調べてみると、それはリムジンタイプのHUMMERでした。
http://www.hummer.co.jp/limousine/nn/index.html

夢があるなぁ。

皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいませね。

やっとです。

2016.12.21 16:53|今日の出来事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000074-impress-sci

よかったです。

幸せ

2016.12.18 20:45|思い出の場面


幸せは歩いてこないと言うが、歩いてきてくれる時もある。
本番前に見つけた花壇の鮮やかなことよ。

今日は久し振りに子供が歌を聴いてくれる機会となったんだ。
この2色のビオラを見つけた頃、3人は会場に向かう鈍行列車の中。

電車が大好きな5才の長男、さぞ楽しんでいることだろう。
お出かけが好きなもうすぐ3才の長女、自分で選んだ服でオシャレをしてきてることだろう。

いっときの寒さはどこへやら、快晴を見上げて少し汗ばむ。
晴れてよかった。

宇部市が主催する「第九」公演。

2年振りの参加だ。
家族に演奏を聴いてもらえる機会を作ってくださってありがとうございます。

家族が来ることを気遣ってくださったマエストロ松下氏は、(主催が用意してくださってる)僕の弁当あげるお子さんに、と言ってくださり、自分の分を妻にあげた私にはラーメン大盛りを奢ってくださった。なんていい方なんだ!後に子供2人は、僕は私は何を先に食べた何が美味しかったあれはどんな味だった、と私に競って報告してくるという、楽しい時間のプレゼントともなった。松下さんありがとうございました。

担当の宇部市文化振興財団の田中さんも様々な細かな気配りを随所にしてくださっていた。本当にありがたかった。

あなたに会って涙が出そう、と再会を喜んでくださった三隅先生。いつもご丁寧にお手紙付きのお土産をソリスト全員にくださって。その温かいお人柄に私もいつも感動する。ありがとうございます。

果たして、公演は盛会となった。
なんと、なんと、宇部市長も合唱を歌っていらっしゃる熱い会。

今日は特別な方にもお会いした。

高校時代の先生が僕が歌うことを知り御足労くださった。

そして、
私を応援してくださっていた御主人が今年お亡くなりになられてそれでもいつもご夫婦でご参加なさってたこの第九はとご参加下さり、男性パートを聴いていると思い出します、と涙ながらに仰った奥様。お会いしたかった黒田さん。

公演後、

お父さんかっこよかったよ!!

と人目をはばからず大叫びをし走り寄り抱きついてきた子供達。

年間1/10も家にいてあげられない父親。

沢山の方々に支えられてお父さんは歌っている。今日もヤーユーファンクラブの嬉しいプレゼントが届けられていた。

感謝。

感謝。

感謝。

東京に向かう新幹線。
心は今日の陽だまりよりもあたたかい。

毎日がデンジャラス

2016.11.25 17:08|未分類

敵となるもの達(私個人の意見)


年末年始 暴飲暴食不規則生活(自己管理可能)

1月 暖房、乾燥、温度差、インフルエンザ・風邪等、PM2.5

2月 暖房、乾燥、温度差、インフルエンザ・風邪等、PM2.5

3月 暖房、乾燥、寒暖不安定、風邪等、花粉、PM2.5、黄砂

4月 乾燥、寒暖不安定、風邪等、花粉、PM2.5、黄砂

5月 冷房乾燥冷え、風邪等、PM2.5、熱中症

6月 冷房乾燥冷え、風邪等、PM2.5、熱中症

7月 冷房乾燥冷え、風邪等、PM2.5、熱中症

8月 冷房乾燥冷え、風邪等、PM2.5、熱中症

9月 冷房、暖房、乾燥、寒暖不安定、風邪等、花粉、PM2.5、熱中症

10月 暖房、乾燥、寒暖不安定、風邪等、花粉、PM2.5

11月 暖房、乾燥、寒暖不安定、インフルエンザ・風邪等、PM2.5

12月 暖房、乾燥、インフルエンザ・風邪等、PM2.5

藤原歌劇団 ビゼー作曲「カルメン」

img109.jpg

藤原歌劇団HP
↑別日の公演情報はこちらにございます。

藤原歌劇団公演  ビゼー作曲 歌劇《カルメン》(オペラ全4幕)
※字幕付き原語上演/上演時間:約3時間30分

■日時:
2017年02月04日(土曜日) 
開演14時00分  開場13時00分  

■会場:
東京文化会館

■料金:
料金
S¥14,800 A¥12,800 B¥10,800 C¥8,800 D¥5,800 E¥3,000

ヤング・フレッシュマンチケット:A~D席半額(25歳以下/枚数限定)
障がい者割引:S~C席20%割引(詳細はお問合せください/枚数限定)
※上記割引券につきましては日本オペラ振興会チケットセンターのみでのお取り扱いとなります。

チケット販売
発売日: 2016年10月12日13時00分

日本オペラ振興会チケットセンター 
TEL: 044-959-5067(平日10:00~18:00) http://www.jof.or.jp


出演者
総監督:折エ忠道
指揮:山田和樹[正指揮者]
演出:岩田達宗

カルメン:ゴーシャ・コヴァリンスカ
ドン・ホセ:藤田卓也
エスカミーリョ:王 立夫(ワン・リーフ)
ミカエラ:伊藤 晴
スニガ:田島達也
モラレス:月野 進
フラスキータ:尾形志織
メルセデス:増田 弓
ダンカイロ:坂本伸司
レメンダード:琉子健太郎

合唱:藤原歌劇団合唱部
児童合唱:東京少年少女合唱隊
舞踊:平富恵スペイン舞踊団

山田和樹[正指揮者]


【主催】公益財団法人日本オペラ振興会/公益社団法人日本演奏連盟
【協力】小田急電鉄株式会社/日本フィルハーモニー交響楽団
【助成】文化庁文化芸術振興費補助金 舞台芸術創造活動活性化事業/2017 都民芸術フェスティバル参加公演

よろしかったら是非お越しくださいませ!

県民による第九鳥取公演

県民による第九鳥取公演
ベートーヴェン作曲 交響曲第9番 ニ短調、作品125(合唱付)   

*県民による第九公演とは
​鳥取県内の3つの地域を持ち回りで、音楽文化の発展、演奏技術の向上を目指して、毎年行っている演奏会です。
参加者手作りの演奏会として定着しています。
通算30回となる平成28年は鳥取市で開催します。

■日時:
2016年 12月25日(日)
14時開演(13時30分開場)

​■場所: 
とりぎん文化会館 梨花ホール

■入場料: 
一般1,500円(当日2,000円)
大学生以下 700円 (当日1,000円)
未就学児無料
  
プレイガイド とりぎん文化会館 鳥取市文化ホール 
         アコヤ楽器店(本店) 鳥取市民会館
         (倉吉未来中心)

よろしかったら是非お越しくださいませ!

倉敷混声合唱団 20周年記念 第10回定期演奏会

倉敷市文化振興基金助成事業
倉敷混声合唱団 20周年記念 第10回定期演奏会

■日時:
2017年1月15日(日)
開場13:00 開演14:00

■会場:
倉敷市芸文館ホール

■入場料:
【全席自由】       
一般 1,200円
大学生以下  500円

<お取扱窓口>
アルスくらしきチケットセンター
インディスク
倉敷市芸文館
岡山シンフォニーホールチケットセンター
ぎんざや
ゆるびの舎

※チケットセンターでの販売方法は窓口のみで、インターネットでは
取扱いしておりません
※チケットの購入方法については、『チケット情報』をご覧ください。

注意・備考
※未就学児入場不可


■主催者
倉敷混声合唱団

■お問い合わせ先
TEL.090-2809-7482(畠山)

♪プログラム(予定)
【Ⅰステージ】 「きもちのふかみに]/作曲:萩 京子 作詞:谷川 俊太郎
【Ⅱステージ】 「百花僚乱」(昭和歌謡メドレー)
【Ⅲステージ】 「我らの時代の子」(A Child of Our Time)/作曲:マイケル・ティペット

♪出演者
岩城 拓也(指揮)
畠山 勝子(ピアノ)
大森 友美子(ソプラノ)
脇本 恵子(アルト)
藤田 卓也(テノール)
青木 耕平(バス)
喜多 光三(アコーディオン)
満多野 志野(ピアノ)
関 暢子(ティンパニ)

よろしかったら是非お越しくださいませ!

ヴェルディ作曲 「レクイエム」

*詳細はまた後日掲載致します。


平成28年度川西市文化・スポーツ振興財団主催
県民芸術劇場 <市民合唱とオーケストラ> 
ヴェルディ作曲 「レクイエム」

■日時:
2017年2月19日(日)

■会場:
川西市文化会館 大ホール

指  揮: 山下 一史
ソリスト:  (ソプラノ)  並河 寿美
       (アルト)   重松 みか 
       (テノール) 藤田 卓也
       (バリトン)  片桐 直樹
合 唱:  川西市民合唱団
管弦楽: 関西フィルハーモニー管弦楽団

北九州労音主催  藤田卓也テノール・リサイタル  

img108.jpg 

北九州労音主催  藤田卓也テノール・リサイタル  

■日時:
12月11日(日)15時開演(14時30分開場)  

■場所:
戸畑市民会館大ホール   

■入場料   
S席:3,800円
A席:3,000円

学生問わず25歳以下、要証明 
A席:2,000円  

*ご予約の際はこのブログ、あるいはFacebook、LINE、または私に直接にご連絡くださいませ。
*ローソンでもお買い求めになれます。
Lコード:83725


 <予定プログラム>
カタリ・カタリ(S.カルディッロ)
オ・ソーレ・ミーオ(E.D..カプア)
花の歌(G.ビゼー 歌劇「カルメン」より) 
ある日、青空を眺めて(U.ジョルダーノ 歌劇「アンドレア・シニエ」より)
五月の晴れた日のように(        〃          )
誰も寝てはならぬ(G.プッチーニ「トゥーランドツト」より)        


よろしかったらどうぞお越しくださいませ!

第九『歓喜の歌』でHAPPY END 2016 in 渡辺翁記念会館

H28_1218_01 (2)
H28_1218_02.jpg


第九『歓喜の歌』でHAPPY END 2016 in 渡辺翁記念会館

■日時:
2016年12月24日(日) 13:30開場 14:00開演

■場所:
宇部市渡辺翁記念会館

■入場料:
全席自由
  一般1,500円/高校生以下1,000円(当日各200円高)
  ※9月4日(日)より一般販売開始
  ※託児ルームあり(1歳以上が)お子様1人につき500円
  ※障がい者同伴の介助者は1名無料(チケットの取扱いは宇部市文化会館のみ 
  ※車椅子でお越しの方は事前にご連絡をお願いします。

主 催:第九「歓喜の歌」宇部実行委員会

共 催:宇部市
公演詳細(宇部市文化創造財団HP)
お問合せ:宇部市文化創造財団 0836-35-3355

よろしかったら是非お越しくださいませ!

第45代アメリカ合衆国大統領の誕生と身近な幸せ

2016.11.10 11:50|くらしき作陽大学
固唾を飲んで見守ったアメリカ大統領選挙の結果がでました。トランプ大統領の誕生です。急激に動き始める世界の動きに対応していきたいです。漠然とした不安と部分的期待が混同しています。良い意味で政治への関心が覚醒しました。

一昨日のこと、私がくらしき作陽大学で指導しているレッスン生の1人が、うまくいかなかったフレーズの指導後先に行こうとすると、「すみません先生、今のフレーズもう一度だけ歌わせていただけませんか?」と決然とした表情と声色で食い下がってきました。そしてそれは、最高に美しいフレーズに修正されたのです。もう一度歌います、ということはよくあります。しかし、その時のレッスン生の真剣な心持は圧倒されるほど清々しく、また修正されたそのフレーズが最高の美しさを醸し出したので、嬉しさと感動を堪えることができませんでした。命が輝いているというのは、本当に素晴らしいです。

IL CONCERTINO特別企画 歌劇「トスカ」ハイライト&オペラガラコンサート

img103.jpg 

IL CONCERTINO特別企画 歌劇「トスカ」ハイライト&オペラガラコンサート

■日時
2016年11月29日(火)
第一部開演 17:00 (16:30開場)
第二部開演 18:30 (18:30開場)

■場所
渋谷区文化総合センター大和田6F 伝承ホール

■入場料
全席指定4,500円

■内容
第一部 プッチーニ作曲 歌劇「トスカ」 ハイライト
      原語上演・日本語字幕付き

      指揮:細岡雅哉
      エレクトーン:山木亜美、柿崎俊也
      打楽器:岩井心

      トスカ:羽山弘子
      スカルピア:羽山晃生
      カヴァラドッシ:藤田卓也

第二部 オペラガラコンサート
      【出演】
      青柳玲子(ソプラノ)
      髙橋史恵(ソプラノ)
      小林かなこ(ソプラノ)
      前坂美希(ソプラノ)
      菅原みずほ(メゾソプラノ)
      小林勉(バリトン)
      佐藤健太(バリトン)


よろしかったら是非お越しくださいませ!

これはめちゃくちゃ面白い!

2016.09.27 13:18|今日の出来事
先日、紀伊國屋梅田本店に寄った際に見つけたのがこちらの本。少し立ち読みして感動して、買いました。



人体の仕組みに関する書物はいくつか持っているのですが、この本の特徴は自分が実際に触ったとき、それがどの筋肉や骨かのアプローチをナビゲートしてくれるような書き方がされています。

ですので、触った筋肉や骨関節に違和感を感じる場合、それが行動の何に使われているのかを見て、自分の日常や行動の癖を省み、セルフ治療やセルフケアを試みることが可能です。

例えば、第三頸椎の棘突起(きょくとっき)はこれ?こっち?これが第二頸椎だから、これか、これだ!と素人なのに確認出来てしまいます。

ん~ありがたや。

Let's go to 健康!

ラウンドワン川西店閉店につき

2016.09.27 00:41|今日の出来事
ここ数年関西に出張の際にはとても慣れ親しんできた、ラウンドワン川西店が、9月19日をもって閉店しました。正直言って、ショック&これは困りました。みつなかホールから最も近く、またドリンクバーで水分は無限に補給でき、1500円程度で何時間も心ゆくまで自主練ができる、あるいは聴きたい音源やキーボードのピアノ音をマイクで拡声させ充実した音量で聴ける、マッサージチェアがあったり、でっかいソファで寝れたりもして、それはもう最高の施設だったからです。

各地出張先で私がまず行うことは、練習できる施設を見つけることです。市民センターや公民館なども使わせていただきますが、地域によっては市住民の方しか借りれなかったり、前もって手続きが必要だったり、1時間で数千円の使用料がかかってしまったりで、なかなか毎日何時間も練習するのは負担だったりします。その点、ピアノは置いてありませんが、カラオケは大変便利なのです。(秩父にはピアノの置いてあるカラオケボックスがあります!)

お世話になりました。ありがとうラウンドワン川西店さん。そしてありがとう同じ建物内にあったロッテリアさん。

さあどうする。。。ということで、ここ数日通っているのはラウンドワンJR尼崎駅前店です。尼崎は私の好きな街で、数年前まで頼りにしていたウィークリーマンションが尼崎にまだあった頃、関西出張の際はいつも尼崎のウィークリーマンションに泊まっていました。思い出もいっぱい詰まった街です。当時はまだそのウィークリーマンションが予約できなくても、5000円そこそこで快適に泊まれるホテルがいっぱいあったので良かったですが、ここ2年くらいで外国人観光客の方も沢山お越し下さっているので、とにかく予約が取れず尼崎に泊まれなくなってしまいました。

まあしかしそれで、本当に素敵過ぎる今のお宿を見つけることができたわけです。ご縁に心から感謝です。

さて、ラウンドワンJR尼崎駅前店の良い(私にとって)のは、まず何と言っても駅から歩いて1~2分というところ。そしてプラストいきいき館の4階にあるのですが、3階はレストランフロアで、例えば腹ごしらえをして、よっしゃ!!と高まった集中力でエスカレーターを上がってすぐラウンドワン、というところです。案外これはありがたいことです。

今日のお部屋は、入った瞬間になんとも言えない暖かみがあったので、空調を見るとやっぱりOFF。だけど全然嫌な暑さでないので不思議に思っていたら、店員さんが来られて、

「お客様ぁ、、、こちらのお部屋暑くないですか。。。?」

「そうですね、でも大丈夫ですよ。暑くなったらクーラーつけます。」

「そうですか、、、ではお部屋を変えられたい時はおっしゃってくださいね。」

???と思いましたが、その後部屋の壁をあらためて見て、なるほどと思いました。



マジックミラー的な?太陽が透けておる!しかし太陽の暖かみって独特ですねぇ。暖房や人の熱気とはまた全然違う感じで、結局その暖かみのまま5時間休み休み快適に練習できました。

明日は、みつなかオペラ、マノン・レスコーのオケ合わせです。楽しみだなぁ。

頑張ります!!
| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

藤田卓也

Author:藤田卓也
こちらのブログでは、私が出演する演奏会情報や日々感じることを掲載しております。演奏会の御依頼やチケットの御予約もこちらのブログで承っておりますので、どうぞご利用くださいませ♪

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。